「働き方改革」関連法案の成立阻止にむけて最後まで行動しよう!

与党は、6月14日に参議員厚生労働委員会で採決、遅くとも19日には採決を強行し、20日の国会会期末までに「働き方改悪」関連法案を成立させようとしています。

日本労働弁護団は、『働き方改革法案徹底審議を! 高プロは廃案に!』緊急院内集会を開催します。
■ 日時:6月11日(月)15:30~16:30 
■ 場所:参議院議員会館B103
 
また、首都圏ネットも参加している雇用共同アクションでは、以下のような行動が組まれています。
・雇用共同アクション 昼休み集会
■ 日時:6月12日(火) 12:15~
■ 場所: 参議院議員会館前

・雇用共同アクション 居る休み行動・座り込み
■ 日時:6月14日(木) 12:15~
■ 場所: 参議院議員会館前

・雇用共同アクション 昼休み集会
■ 日時:6月19日(火) 12:15~
■ 場所: 参議院議員会館前

さらに、労働法制改悪阻止!全国キャラバン実行委員会では11日に第4回実行委員会を開催します。
そこで確認の上、6月18、19日を全国統一宣伝・行動日として各地で一斉に街頭に立つことを呼びかける予定です。

各地でも引き続き労働現場の実態を明らかにしながら法案成立を許さない声を上げていきましょう!
(コミュニティ・ユニオン全国ネットワーク  事務局)

第6回ユニオンセミナーを開催しました!

6月2日(土)、3日(日)、名古屋市の『ウィルあいち』を会場に、北海道、東京、神奈川、岐阜、愛知、三重、京都、大阪、兵庫、広島、福岡の11ユニオンから22人が参加しました。

ユニオンみえの神部さんにコーディネーターとして企画立案から進行までお願いし、名古屋ふれあいユニオンの鶴丸委員長、きょうとユニオンの笠井副委員長にスタッフとして運営側を担っていただきました。
 「トラブルメーカーになろう!」ということで、『職場を変える秘密のレシピ47』(日本労働弁護団発行)も参考に、グループワークで進めました。

アイスブレイク(自己紹介)、 グループワークの目的・意義の共有とグランドルールの確認で始まり、
セッション①「無関心に打ち克つ」
セッション②「声かけの手法」
セッション③「本当の課題/要求を見つける」
最後にまとめ、感想という進行でした。

参加者の感想では、一方通行の講座ではなく、グループワークというのが良かった。経験交流が密度濃くできる場で良かった。多くの経験がパクれる。気づきもたくさんあった。
普段は前に出るタイプでない自分が、このセミナーでは前に出ることになったが、良い経験だったといった声が多く、参加型ということと、全国交流集会とはまた違った少人数でのセミナーの良さが出せたと思います。

参加者のみなさん、コーディネートしていただいた神部さん、スタッフの鶴丸さん、笠井さんからの感想などをできるだけ集約しながら、来年以降のセミナーにつなげていきたいです。
  
なお、今年の10月6、7日に盛岡市つなぎ温泉で開催される第30回コミュニティ・ユニオン全国交流集会の分科会でも、神部さん、鶴丸さんが担当して参加型の講座を行う予定です。